一発試験とは?

運転免許を取得するにあたって取得方法を考えた時に、思い浮かぶのはどの取得方法でしょうか?自宅近くの自動車教習所で通学で取得しますか?それとも休みが長期間取得できる方は短期間で集中して取得できる合宿免許で取得しますか?一般的に運転免許を取得する場合、この二つを考える方が圧倒的に多いです。しかし、イレギュラーな方法で前述した二つ以外の方法で運転免許を取得できる方法があるのをみなさんご存知でしょうか?

それは1日で免許が取得できてしまう一発試験という取得方法です。正式には普通免許試験の一般受験、普通仮免許試験の一般受験と呼ばれていますが、省略して一発試験と呼ばれているのですが、1日で取得できてしまうのなら誰もがこの一発試験で免許を取得したいと思いますよね?この一発試験が一般的にあまり知られていない理由としては、この一発試験を受験する方の多くが運転免許証の更新手続き忘れや以前自動車教習所に通っていたが、期限内に卒業できなかった方など学科や技能にある程度自信がある方しか受けていないからなのです。この一発試験は通常自動車教習所で受ける学科や技能教習を全く受けずに、最寄りの運転免許センターで適性検査、仮免の学科と技能試験、本免の学科と技能試験を受験する為、たとえ学科をパスしたとしても車を運転したことがない人が合格するのは限りなくゼロに少ないので、初めて免許を取得する方にとってはあまり良い取得方法とは言えません。

しかし、中には一発試験で受験する方も少なからずいますし、もし一発試験で免許が取得できてしまえば費用的にも時間的にも通学や合宿免許とは比べものにならないほど効率的ですので、自信がある方は一発試験を受験してみるのも取得方法の一つとして考えても良いかもしれません。